父の車をもらいました。

私の父は75才です。

今でも車を運転しているのですが、数年前から危険だからそろそろ運転を辞めるように言っていました。

 

しかし、一度車の便利さを知ると辞められないと断固拒否されてきました。

 

そんな父が突然、「車を持っていると乗ってしまうからお前にやるよ」と車をくれたのです。

 

あれだけ車を手放せないと言っていた父が車を乗らないと言ってくれました。

 

父は数年前まで会社を経営していて、老後も贅沢な暮らしをしていて車も高級車を乗っていました。

 

私にくれた車とは、レクサスです。

 

私も一度は乗ってみたかった車なので、今乗っている車を手放して乗るつもりです。

父が車に乗らないと言ってくれたため、車でしか行けないところには私が今後乗せていくことになりそうです。

 

だから、レクサスは手放せないから今乗っているハリアーを手放すことになります。

 

もう6年ほど乗っているから、そろそろ買い替えの時期でもあると思っていたから、これがちょうど良いタイミングだったかもしれません。

 

今まで、車を買うときにディーラーにて下取りをしてもらっていたから、車だけを売ったことがありません。

 

こんな時にはネットで調べられるいい時代になりました。

 

私の住んでいる愛知県豊田市は、車の街だから買取り業者も多いからどこにしようか迷ってしまいます。

 

そう思っていた時に複数の買取店で一気に見積もりが取れるというサイトを発見しました。

それがコチラのサイトです。

 

早いところだと30分くらいで見積もりが来ました。

 

まだ見積もりが来ていないところもあるけど、見積金額がマチマチってことを知ることができ、これを知らないと一番安いところで売って損していたかもしれないんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)