車庫にある古い車

車庫にずーっと乗っていない車があるを発見しました。

 

私の家は、友人を初めて招待すると名古屋近郊では誰もが驚くほど田舎ですが、田舎ならでは敷地だけは私でも入ったことがないくらい広い土地なのです。

 

私の家と言っても、敷地内には親戚関係があちらこちらに建物を立てているので正式な自分の土地はどこまでカモわかりません。

全然使っていないような建物もたくさんあります。

 

建物と言っても倉庫ばかりですけどね。

 

全て曾御爺さんのお金で建てたものでそうです。

 

そんな倉庫に何があるのかまったくしりません。

父から「しばらく開けたこともない倉庫や車庫を取り壊すから、倉庫の整理を手伝ってくれ」と言われたから、倉庫や車庫からお宝が出てこないのか楽しみに整理を手伝っていました。

 

正直お宝と言えるものは見つかりませんでしたが、埃だらけでしたがとてもきれいなソアラやMR2という古い車があったのです。

 

これらの車もおじいちゃんが乗っていた物らしく、もう乗ることもないから売ってしまおうと父が言ってきました。

 

そこで、ネットで名古屋や佐屋町で古い車が売れるサイトを探しました。

『名古屋車処分.com』と言うサイトがあり、開いてみるとたくさんの買取り業者から査定してくれるようで、車の情報を入れてみました。

車屋さんが「本当にあるの?」なんて信じてもらえないような口調で話す人ばかりで少々不安でした。

すると、いざ車を見ると業者さんは車の状態がとてもよかったようでどの業者の人もビックリしていました。

 

ソアラには280万円、MR2には180万円と言う金額で買い取ってもらいましたよ。

 

まぁ、車が一番の宝でした。

オール電化に憧れています。

我が家でも、オール電化を取り入れたいと話し合っているのですが、改装費の見積もりを出してもらいましたが改装費だけでも100万円以上かかってしまいます。

 

特にお風呂関係が高額で、エコキュートや深夜電気温水器の導入しなければいけないのがネックとなり断念しました。

 

改装費だけでも高額なのにオール電化に伴う機器の金額を考えると、予想以上に出費が重なります。

 

だから、将来的に替えることにしました。

 

それまでには、今の光熱費を抑えてオール電化にするときのために蓄えていくことを最初にしなくてはいけません。

 

電力自由化となる今では、電気料金も電力会社を変えることで今よりも安くすることは簡単で確実です。

 

それよりも、ガス料金も自由化により安くすることができるようになるそうなんですね!

 

それを調べているときにわかったのですが、ガス料金も我が家のようにプロパンを使っているような家では昔から自由にガス会社を選ぶことができたようです。

 

そんなことも知らなかったので、今までガス料金で損をしていたのか得をしていたのかもわかりません。

 

私の住む地域のガス会社の料金を調べるサイトがありました。

ガス料金見直し.com』と言うサイトです。

 

ここでわつぃの家の情報を入力したら、今までかなりガス料金で損をしていたことに気が付いたのです。

 

知らないということは損をすることということを思い知らされました。

 

でも、これで少しでも将来に向けたオール電化化が前進したので、より多くの節約をして早期オール電化にできるように頑張っていきます。

車を買い替えるためにしたこと

僕の車をスーパーの駐車場に停めていた時に、何を考えていたのか知りませんが突然隣の車が前進して僕の車の運転席にぶつかりました。

 

運転席と後部ドアのの中間部だったのでドアを開けることもできませんでした。

 

幸い、良心的なおばさんだったので全て治してもらえることになったのですが、事故車には乗りたくないというのが本音です。

 

だから、この車の修理代を板金屋に見積もりしてもらい、その差額と迷惑料としてプラスαを先方からいただくことになりました。

 

そこで、この事故車がいくらで買い取ってもらえるのか調べないといけません。

 

予算が明確にならなければ次に買う車が決まりませんからね。

 

そこで、事故車でも買い取ってもらえるのか気になったんですが、最悪修理代は頂けているので凹んでいると買い取ってもらえないならば、修理してからも売りに出すことはできるのですからまずは、凹んだ状態で見積もり依頼をしてくれるところを探してみました。

 

僕が住んでいる名古屋市で査定してくれるところをネットで調べてみると名古屋車査定.comと言うサイトが見つかりました。

 

一括比較サイトだったので、査定額の連絡がきた時に車の症状を伝えると実際に見てみないと正確な査定ができないと全ての業者が行ってきたので、連絡をくれた業者それぞれに自宅まで来てもらいました。

 

事故車となっても結構高い金額で買い取ってくれるところもあれば、事故車だからと叩いてくる業者までいて、大手車買取だろうが足元を見る査定をするところまであり、驚きが多かったです。

 

もちろん、私の車を高額で査定付けてくれた業者に買い取ってもらうことにしましたけどね。

 

凹んだところを直して見積もりを出しても、買取り業者の専属で直したほうが安いからそのまま売ることを勧めてくれましたよ。