車を買い替えるためにしたこと

僕の車をスーパーの駐車場に停めていた時に、何を考えていたのか知りませんが突然隣の車が前進して僕の車の運転席にぶつかりました。

 

運転席と後部ドアのの中間部だったのでドアを開けることもできませんでした。

 

幸い、良心的なおばさんだったので全て治してもらえることになったのですが、事故車には乗りたくないというのが本音です。

 

だから、この車の修理代を板金屋に見積もりしてもらい、その差額と迷惑料としてプラスαを先方からいただくことになりました。

 

そこで、この事故車がいくらで買い取ってもらえるのか調べないといけません。

 

予算が明確にならなければ次に買う車が決まりませんからね。

 

そこで、事故車でも買い取ってもらえるのか気になったんですが、最悪修理代は頂けているので凹んでいると買い取ってもらえないならば、修理してからも売りに出すことはできるのですからまずは、凹んだ状態で見積もり依頼をしてくれるところを探してみました。

 

僕が住んでいる名古屋市で査定してくれるところをネットで調べてみると名古屋車査定.comと言うサイトが見つかりました。

 

一括比較サイトだったので、査定額の連絡がきた時に車の症状を伝えると実際に見てみないと正確な査定ができないと全ての業者が行ってきたので、連絡をくれた業者それぞれに自宅まで来てもらいました。

 

事故車となっても結構高い金額で買い取ってくれるところもあれば、事故車だからと叩いてくる業者までいて、大手車買取だろうが足元を見る査定をするところまであり、驚きが多かったです。

 

もちろん、私の車を高額で査定付けてくれた業者に買い取ってもらうことにしましたけどね。

 

凹んだところを直して見積もりを出しても、買取り業者の専属で直したほうが安いからそのまま売ることを勧めてくれましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)