オール電化に憧れています。

我が家でも、オール電化を取り入れたいと話し合っているのですが、改装費の見積もりを出してもらいましたが改装費だけでも100万円以上かかってしまいます。

 

特にお風呂関係が高額で、エコキュートや深夜電気温水器の導入しなければいけないのがネックとなり断念しました。

 

改装費だけでも高額なのにオール電化に伴う機器の金額を考えると、予想以上に出費が重なります。

 

だから、将来的に替えることにしました。

 

それまでには、今の光熱費を抑えてオール電化にするときのために蓄えていくことを最初にしなくてはいけません。

 

電力自由化となる今では、電気料金も電力会社を変えることで今よりも安くすることは簡単で確実です。

 

それよりも、ガス料金も自由化により安くすることができるようになるそうなんですね!

 

それを調べているときにわかったのですが、ガス料金も我が家のようにプロパンを使っているような家では昔から自由にガス会社を選ぶことができたようです。

 

そんなことも知らなかったので、今までガス料金で損をしていたのか得をしていたのかもわかりません。

 

私の住む地域のガス会社の料金を調べるサイトがありました。

ガス料金見直し.com』と言うサイトです。

 

ここでわつぃの家の情報を入力したら、今までかなりガス料金で損をしていたことに気が付いたのです。

 

知らないということは損をすることということを思い知らされました。

 

でも、これで少しでも将来に向けたオール電化化が前進したので、より多くの節約をして早期オール電化にできるように頑張っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)