オール電化に憧れています。

我が家でも、オール電化を取り入れたいと話し合っているのですが、改装費の見積もりを出してもらいましたが改装費だけでも100万円以上かかってしまいます。

 

特にお風呂関係が高額で、エコキュートや深夜電気温水器の導入しなければいけないのがネックとなり断念しました。

 

改装費だけでも高額なのにオール電化に伴う機器の金額を考えると、予想以上に出費が重なります。

 

だから、将来的に替えることにしました。

 

それまでには、今の光熱費を抑えてオール電化にするときのために蓄えていくことを最初にしなくてはいけません。

 

電力自由化となる今では、電気料金も電力会社を変えることで今よりも安くすることは簡単で確実です。

 

それよりも、ガス料金も自由化により安くすることができるようになるそうなんですね!

 

それを調べているときにわかったのですが、ガス料金も我が家のようにプロパンを使っているような家では昔から自由にガス会社を選ぶことができたようです。

 

そんなことも知らなかったので、今までガス料金で損をしていたのか得をしていたのかもわかりません。

 

私の住む地域のガス会社の料金を調べるサイトがありました。

ガス料金見直し.com』と言うサイトです。

 

ここでわつぃの家の情報を入力したら、今までかなりガス料金で損をしていたことに気が付いたのです。

 

知らないということは損をすることということを思い知らされました。

 

でも、これで少しでも将来に向けたオール電化化が前進したので、より多くの節約をして早期オール電化にできるように頑張っていきます。

車を買い替えるためにしたこと

僕の車をスーパーの駐車場に停めていた時に、何を考えていたのか知りませんが突然隣の車が前進して僕の車の運転席にぶつかりました。

 

運転席と後部ドアのの中間部だったのでドアを開けることもできませんでした。

 

幸い、良心的なおばさんだったので全て治してもらえることになったのですが、事故車には乗りたくないというのが本音です。

 

だから、この車の修理代を板金屋に見積もりしてもらい、その差額と迷惑料としてプラスαを先方からいただくことになりました。

 

そこで、この事故車がいくらで買い取ってもらえるのか調べないといけません。

 

予算が明確にならなければ次に買う車が決まりませんからね。

 

そこで、事故車でも買い取ってもらえるのか気になったんですが、最悪修理代は頂けているので凹んでいると買い取ってもらえないならば、修理してからも売りに出すことはできるのですからまずは、凹んだ状態で見積もり依頼をしてくれるところを探してみました。

 

僕が住んでいる名古屋市で査定してくれるところをネットで調べてみると名古屋車査定.comと言うサイトが見つかりました。

 

一括比較サイトだったので、査定額の連絡がきた時に車の症状を伝えると実際に見てみないと正確な査定ができないと全ての業者が行ってきたので、連絡をくれた業者それぞれに自宅まで来てもらいました。

 

事故車となっても結構高い金額で買い取ってくれるところもあれば、事故車だからと叩いてくる業者までいて、大手車買取だろうが足元を見る査定をするところまであり、驚きが多かったです。

 

もちろん、私の車を高額で査定付けてくれた業者に買い取ってもらうことにしましたけどね。

 

凹んだところを直して見積もりを出しても、買取り業者の専属で直したほうが安いからそのまま売ることを勧めてくれましたよ。

料理教室を開きます

来月、結婚します。

新婚生活を始める住まいは今月中に引き渡しがあります。

そのときに家具などを納められるように家具やインテリアを買い漁っています。

 

できるだけオシャレに見えるものを揃えたいんですが、人よりも少しセンスが良くないので購入前には必ずお店の人と相談して決めています。

 

その新しいお家で料理教室を開く予定があるのです。

センスは悪いけど料理は上手ですよ^^

 

今までも料理教室の講師をしていた経験や友達の家で行っている料理教室でも、お招きされたりしていたんです。

 

だから、キッチン用品もお洒落なものを揃えたいと考えています。

 

商売なので、高級なもので揃えるのが筋ってもん。

 

実際フライパン一つ買うのでも、昔からある鉄のものが良いですが、初心者には難しいと思うので高級なテフロン機能の付いたフライパンにしないと焦げて引っ付かせて自信を無くしてしまわないようにするためです。

 

できればブランドのものが、いいからテフロンのブランドフライパンを探してみました。

すると、高級フライパンテフロン.comで良さそうなフライパンがありました。

 

見た目も、材質的にもプロの料理人が使うことはありませんが、料理教室にはピッタリなものが沢山あったので、ここのショップで鍋なども全て決めてもいいかなと思っています。

あのLINEが始めたモバイル

昨年からLINEがモバイル業界に参入しましたよね。

 

月額が500円~と激安!

どこのモバイルでも通常は一番安いプランで契約して使っていると、「やっぱり、もう少し上のプランにしよう」なんて考えることが多いですが、LINEモバイルは一番安いプランで十分使えます。

 

もちろん、大手携帯電話との2台持ちが条件ですが、私もスマホで使うものと言えばLINEがメインでTwitterを少々。

 

LINEモバイルでは、500円のプランでもこれらが通信料無料で使えるんだって。

 

私の子どもにもLINEモバイルの金額だったら、持たせてあげられます。

 

もちろん、無料のものしか使わない前提での話ですが・・・。

 

今後、家族との連絡はLINEだけでするようにしておけば、急いでいるときにはLINE通話なら無料でかけられるそうです。

 

正直なところ詳しい話がわからないから、LINEモバイルの店舗があれば店員さんに聞いてみたいと思っています。

 

私の住んでいる名古屋では、LINEモバイルの店舗はありません。

 

もしかすると私が知らないだけかもしれないので、ネットで調べてみました。

すると、lineモバイル名古屋.comと言うサイトを見つけました。

 

ここで、名古屋のLINEモバイルの店舗を紹介しているかと思ったら、やはりLINEモバイルは店舗を持たない業態でネットからのみの契約のようでした。

来週車が納車されるから自動車保険も見直します

我が家に4か月待ちに待った新車が納車されます。

 

その車とは、相変わらず人気車のトヨタシエンタです。

 

今までは軽自動車のワゴンRでしたが、一番上の子供が中学校に進学したから、4人乗りの車では家族全員定員数で乗れなくなったからです。

 

ちなみに、中学生未満の子どもは3人で大人2人と計算されているから、今まで定員オーバーではありませんよ。

 

軽自動車から、普通自動車になったことで、自動車保険も継続することができないようなので、新しく契約をしないといけません。

 

もちろん、数年に一度は自動車保険の見直しをしていますが、今回は新車ということで車両保険にも加入します。

 

対人対物は今まで無制限ではいっているから、この3点は譲れません。

 

そこで、今入っている自動車保険会社に見積もり依頼を出しました。

 

その他の会社にも見積もりを依頼するのにわざわざネットから調べて電話やメールをするよりも簡単に見積もりを出してもらえるサイトがあるのですね?

こちらのサイトで知りました。

 

この一括サービスだと、値段の違いもすぐに分かりとても便利なサイトだと実感しました。

 

現在私の契約している保険会社も高くはありませんが、これらの結果から見ると安くもないようでした。

 

ここまで数字があからさまに出ると乗り換えるのは当たり前のように考えてしまいます。

仕事を変わりました。

50代になって会社を首になってしまいました。

 

その理由とは会社の若返りということで、若手と比べて給料が高い私にターゲットとなってしまったのです。

 

私が会社を首になったことで、他の会社から声がかかると高をくくっていたのですが、全くその気配もありません。

 

どうやら、このまま無職になってしまうと思って、失業保険をいただきながら、再就職先を探しました。

 

でも、やはりこの年になるとなかなか受け入れてくれる会社はありませんでした。

 

思い切って2種免許を取りタクシーの運転手や大型免許を取りトラックに乗る決意をしていました。

 

その免許を取りに行っている間も転職サイトなどにも多数登録していました。

 

その中でも登録していた工場専門転職サイトには、契約ですが話がたくさん来ていたのです。

そのサイトがコチラ⇒工場転職サイト.com

 

私のような年齢でも工場と言うのは受け入れてくれるところが多いようです。

 

人手不足と言うのもあるみたいですが、たくさんやめていく人も多い業界なんですね?

 

だから私と同年代も多く働いています。

簡単な面接をして、私の職務経歴書を見て「本当に勤めてくれるのですか?」なんて即採用してくれました。

私も定年退職まで残り10年ほどなので、ここで我慢することにしようと思っております。

 

 

眠りたいけどすぐに起きてしまう…

イラストを描いたりマンガのアシスタントをしているのですが、締め切り近くになり仕事が忙しくなると徹夜が続いたりして眠れない日々が続いて万年睡眠不足になり、眠い目を擦りながら必死に手を動かして作業を進めています。

 

 

こんな状態で締め切りが終わったら泥のようにグッスリと眠れそうなのですが…これが不思議と眠れない。

 

締め切りが「終わった!」という興奮状態で眠気がなくなるのです。仕事している時は眠くて仕方がないのに不思議なものです。

 

そして、中々寝付けない日々が続き仕事がない日も眠れず睡眠不足になってしまう時があります。

 

例え眠れたとしても1~2時間すると目が覚めてしまい浅い睡眠しか取れなくて辛い日が続き果たしてどうしたら良く眠れるのか?と考えた所、テレビで見た方法を試してみました。

 

 

寝る1時間前にお風呂に入って体が冷めないうちに布団に入って眠りにつくという方法でした。

 

そして更にホットミルクに砂糖を入れて飲んで体を温めて布団に入りました。

 

そうしたら…仕事明けでも、ゆっくり眠れるようになりました。

 

 

体を温めるというのが肝みたいで、個人的にはやりすぎない程度に体操をして体を温めて寝るのも効果がありましたので皆さまお試しあれ。

 

でも、夏になると暑くてお風呂からシャワーになり、ホットミルクなんて飲んでいられないから続けられなくなった。

 

そこで、目に付けたのが、サプリメント。

 

薬みたいな効き目は期待できませんが、効果があるのは確かです。

 

睡眠よのサプリメントを調べたらやっぱりありましたよ。

睡眠αってサプリメントなんですが、私と同じように睡眠で悩んでいる人が購入しているみたいです。

 

これなら、常習化しても体に無害だから効果が表れれば続けていくし、安心して使えますね。

 

遺伝子って何でもわかるの

もしも、ある病気になる前から、その病気になるとわかっていれば病気は防ぐことができるというけど、

ガンは遺伝子を調べることによって将来なるかどうかの確率までわかるみたいですね。

 

遺伝子にその病気が組み込まれているってことだから、どんなことでも遺伝子を調べると分かるんじゃないかって気になっています。

 

子供の頃学校にいた頭の良い子なんか、まさに遺伝子だったってことです。

運動神経が良い子も成長が他の子どもよりも早いだけだって思っていたけど、成長の早いことが遺伝子に組み込まれていたって訳ですよね。

 

それをわかってから、ダイエットにも使えるはずと考えていました。

 

中年になって太る前に対策できれば、今の体型を維持できるわけでしょ?

 

生活習慣を見直すって言っても、何を見直せばいいのかもよくわかりません。

 

一応今でも健康的な生活をしているつもりでいるので、何を変えていいのかもわかりません。

 

私の母も若いころは痩せていましたが、子供を産んでから太ったと言っています。

 

できればあんな体系にはなりたくはないのです。

 

だから遺伝子が気になり、ダイエットに使えないのか考えました。

 

そのためには自分の遺伝子を知らなければいけません。

 

そこでネットで『遺伝子太りやすい.com』と言うサイトを知りました。

http://xn--n8jybxhxa8420bdvm8qd244l.com

 

ここで自分の遺伝子を知ることができ、どうしたらいいのかもアドバイスが貰えるようです。

子供の歯磨き

子供がいると歯を磨かせてくれなくて困っている人は私だけではないと思います。

 

子供は元気で起きていても、気が付いたら急に眠っていることも多くて起こしてでも歯を磨いていますが、機嫌がよくありません。

 

子供の泣く声を聞きながら、虫歯にならないように頑張っているんですけどね。

 

歯磨きメーカーもフルーツの味がする歯磨き粉を出していますが、喜んで歯磨きをさせてくれるのは機嫌の良いときだけです。

 

だからこんな機嫌の良いときには、刺激がなくて更に辛くなければどんな歯磨き粉でもいいと思うんですけどね。

 

今は、歯磨き粉でも成分を気にしてフッ素入りではない歯磨き粉を探していました。

 

なかなか見当たらずスマホで探してみるとやっぱり何でもあるものです。

虫歯予防子ども.com⇒http://xn--p9j7bv96k7klstth60b4cx.com/

 

 

フッ素は体に良くはないと知っていても、どのように悪いのかは知りませんでした。

 

読んでみると子供には絶対に使ってはいけないと思う内容でしたから、そのような意見を持つ人達に歯磨き粉も作っているんだと考えさせられました。

 

でも、多くの人はフッ素は毒だと知らないから使っているだけで、知れば使いたくないと思う人も大勢いると思います。

保育士免許があれば働けるよ

保育士免許を持っている私ですが、一定の年齢を超えると保育園や幼稚園では公務員や社員として働けないと思っていました。

それは私が思っていただけの話で、募集しているところはたくさんあるのですよ。

 

実際に私も旦那の転勤に伴って、退職した人間です。

 

でも、ネットサーフィンしているときにあるサイトから保育士募集サイトがあることを知って現場復帰を求めていたからすぐ登録しました。

 

保育士の仕事って結構色々とあって、昼間に預かるだけではなく、夜間保育園など民間のところが思ったよりもたくさんあるのです。

 

それも、新しくできる保育園もあって保育士が足りていないようなんですよ。

 

 

私も登録したときには、自分の要望を妥協しないように入力していました。

 

だって、働くところがあればラッキーって感じでいたから。

 

 

保育士として働きたいとは思っていても、保育士でなくても働くところがあります。

 

でも、来たんですよ。

 

子の私にオファーがね🎶

 

希望した地域で時間帯も希望した時間帯の保育所です。

 

でも、それから面接があって合格したら働けることになるのですが、私にオファーしてくれた保育所は、園長さんがとてもいい人で残業ができないと言っても快く受け入れてくれました。