山で大怪我

私の趣味は登山でした。

「でした」という言葉通り過去形です。

 

今は全く登山をすることがなくなりました。

 

その理由とは、登山で頂上付近にいるときに足をねん挫してしまったことです。

 

一人でも登山だったから、日が暮れる前に下山しないといけないからと痛い足を引きずり下山しました。

 

もちろん最低限必要な荷物以外はそこにおいて下山したんですが、今回はねんざしていても痛みをこらえてなんとか下山できましたが、もしも動けなくなったときには私は頂上で死んでいたのかもしれないと思うだけで山に登りたいとは思わなくなりました。

 

知り合いにお願いして荷物を持ってきてもらいましたが、それ以降使うことなく埃が被っています。

 

登山は危険なスポーツとわかっていても、一人でできるために時間があればいけてしまうので登山道具を処分しようと考えてネットで買い取ってくれるところを探しました。

 

すると、『登山用品処分.com』を知りました。

 

そこらにあるリサイクルセンターだとごみ扱いで買い取ってくれないところもあるそうです。

 

しかし、こちらのサイト経由では登山やキャンプ用品専門店ということもあり、高値で買い取ってもらえます。

 

買取り側も商品価値を知っているからこその金額を提示してもらえるそうです。

給料が下がった

突然ですが、私の給料が減額されました。

理由は会社の売り上げが減ったのが原因です。

 

大きな会社では考えられないと思うのですが、私が働いているような小さな会社では似たようなところもあると思うようなことなんですね。

 

これで嫌なら辞めていけってな感じで、社員は募集すればすぐに集まると社長は考えているから、私のような転職できないような年齢の中高年になると飲まざる得ないような条件を突然言い出します。

 

悔しいけどこれが現実です。

 

嫁はパートで働いているけど、扶養家族であるから、今よりも働く時間を増やすこともできないから、これからは減額された月2万円をどうにかして補う努力をしなければいけません。

 

一番に減らすことを考えるのは生命保険料金です。

 

積み立て式で入っていたものは、据え置いておきたいですが、掛け捨ての保険を解約すれば1万円は浮いてきます。

 

でも、何かあった時の保険ですし、慎重に考えなければいけません。

 

そこで、保険料金の見直しのプロに見てもらうことで変わってくると知り合いから助言してもらったのです。

 

名古屋市内でも近くのスーパーなどでも保険の見直しをやっているところがありますが、できれば知り合いに見られたくないとも思っています。

 

家に来てくれるような保険屋さんを探していると、家にまで来て保険のアドバイスをしてくれる保険見直しサービスをのサイトがありました。

 

⇒保険見直し名古屋.com

 

私もネットで申し込みをして家にいてもらい複数の保険会社から現在と同等とは言えませんが最低限必要な保険で支出を抑えるようにしてもらえたので、目標の月額1万円が達成できました。

 

 

来週車が納車されるから自動車保険も見直します

我が家に4か月待ちに待った新車が納車されます。

 

その車とは、相変わらず人気車のトヨタシエンタです。

 

今までは軽自動車のワゴンRでしたが、一番上の子供が中学校に進学したから、4人乗りの車では家族全員定員数で乗れなくなったからです。

 

ちなみに、中学生未満の子どもは3人で大人2人と計算されているから、今まで定員オーバーではありませんよ。

 

軽自動車から、普通自動車になったことで、自動車保険も継続することができないようなので、新しく契約をしないといけません。

 

もちろん、数年に一度は自動車保険の見直しをしていますが、今回は新車ということで車両保険にも加入します。

 

対人対物は今まで無制限ではいっているから、この3点は譲れません。

 

そこで、今入っている自動車保険会社に見積もり依頼を出しました。

 

その他の会社にも見積もりを依頼するのにわざわざネットから調べて電話やメールをするよりも簡単に見積もりを出してもらえるサイトがあるのですね?

こちらのサイトで知りました。

 

この一括サービスだと、値段の違いもすぐに分かりとても便利なサイトだと実感しました。

 

現在私の契約している保険会社も高くはありませんが、これらの結果から見ると安くもないようでした。

 

ここまで数字があからさまに出ると乗り換えるのは当たり前のように考えてしまいます。

エアコンによる頭皮の乾燥

夏場や冬場にエアコンを使用しますが、そうすると直ぐに頭皮がカサカサになります。

予兆もあって、頭皮が引きつったような引っ張られているような感覚になるのです。

そうなると最後、カサカサからフケが発生します。

 
フケは触れなければ広がることもないのですが、乾燥が原因で頭皮に痒みが生じます。

 

するとついついポリポリと掻いてしまい、フケが広がってしまいます。たまに肩にフケが付着している時もあって、外出中などに見つけると血の気が引きます。

 

はたから見ればフケは決して気持ち良いものではありません。特に恋人と一緒にいる時にはすごく気を遣います。

 

気を遣い過ぎて会話を楽しめなかったり、彼の視線が必要以上に気になったりして悩みの種です。
少しでもマシになるように、弱酸性のシャンプーに変えたり、エアコンを長時間つけないようにしたりと努力をしましたが、なかなか改善されませんでした。
結局、思い切って皮膚科に行くことにしました。そこで処方された薬は、頭皮に直接塗布する液体の薬でした。
その薬を塗り続けて一か月ほどが経った頃、頭皮に変化がありました。フケが少なくなってきたのです。

頭皮が潤って、カサつきがなくなり痒みも治まりました。

やはり専門医に診てもらうと効果があるのだと感じました。
それからは、エアコンを使用する際は事前に皮膚科で薬をもらうようにしています。

 

でも、やっぱりお薬を使用するのは気が引けます。

できれば使いたくはありません。

 

お薬ではなく、無添加のシャンプーなどで感想が治まってくれれば最高です!

 

そんな私が希望するようなシャンプーがないのか探してみると、こんなサイトがありました。

 

アミノ酸シャンプーだから、フケや乾燥にもならないし、とにかくネットにしては値段が安いのも魅力です。

名古屋でモデルになるには?

テレビを見ていると、身近にいるような外見の若い子が読者モデルという肩書で出ていますが、芸能人と違って飛び抜けた外見ではないけど、どんな雑誌の読者モデルなんだろうと思ってしまいます。

 

1回でも雑誌にモデルとして出れば、読者モデルとして名乗ってもいいのか気になりますよね?

 

本当のファッションモデルと違って、テレビに出ている読者モデルくらいなら、敷居が低くて私にもなれるのかなって思たりします。

 

別にテレビに出たいってわけではないけど、モデルって肩書とほんの少しのモデルとしての実績が欲しいです。

 

 

人とお話しする時に、どんな雑誌に出ていたとか言えたら、私自身の印象について株が上がりそうですよね。

 

私の年齢も20代後半だから、本気でモデルを目指すには遅すぎます。

 

一般の世界ではお母さんになっている年齢です。

 

普通にモデルになるよりも、ママモデルを目指すことがモデルになる近道だと私は考えています。

 

名古屋で有名なモデル事務所のオーディションもありますが、私レベルでは入れそうにありません。

 

もう少しランクの低いモデル事務所なら何とかなるかもしれないと思っています。

 

でも、聞いたことのないモデル事務所になるとアダルトの現場に無理やり連れて行かれるなど、怖い話もあるから念入りに調べてからオーディションを受けるのが良いかもしれません。

 

そう思って、名古屋のモデル事務所を探していたら、とても安心できそうなサイトを見つけました。

 

ママモデル募集名古屋.com

 

若い読者モデルから、私が目指そうとしてママモデルも募っています。

 

私はまず、ここのオーデションを受けてみたいと考えていますよ。

 

仕事を変わりました。

50代になって会社を首になってしまいました。

 

その理由とは会社の若返りということで、若手と比べて給料が高い私にターゲットとなってしまったのです。

 

私が会社を首になったことで、他の会社から声がかかると高をくくっていたのですが、全くその気配もありません。

 

どうやら、このまま無職になってしまうと思って、失業保険をいただきながら、再就職先を探しました。

 

でも、やはりこの年になるとなかなか受け入れてくれる会社はありませんでした。

 

思い切って2種免許を取りタクシーの運転手や大型免許を取りトラックに乗る決意をしていました。

 

その免許を取りに行っている間も転職サイトなどにも多数登録していました。

 

その中でも登録していた工場専門転職サイトには、契約ですが話がたくさん来ていたのです。

そのサイトがコチラ⇒工場転職サイト.com

 

私のような年齢でも工場と言うのは受け入れてくれるところが多いようです。

 

人手不足と言うのもあるみたいですが、たくさんやめていく人も多い業界なんですね?

 

だから私と同年代も多く働いています。

簡単な面接をして、私の職務経歴書を見て「本当に勤めてくれるのですか?」なんて即採用してくれました。

私も定年退職まで残り10年ほどなので、ここで我慢することにしようと思っております。

 

 

東京の大学に私の姪が合格しました。

姉の娘が、今春より大学生となります。

 

東京6大学と呼ばれる大学を受けると、入試で来ていた時に食事に誘って泊まってもらいましたが、何と見事に合格したと連絡が来ました。

住むところはどうするのか電話を掛けて聞いてみたんだけど、親からの仕送りとアルバイトで4年間乗り切ると言っていました。

引越し先も決まっていないそうだから、金銭的な部分ではないけど何とか力になってあげたい。

姉の家庭事情は知っているけど、そんなに仕送りを送れるような家ではありません。

 

予想ですが、せいぜい5~6万円ではないでしょうか?

 

それにアルバイトで月に10万円稼いでも東京では安くても家賃8万円で見つかるかどうか?

 

だから私は安い家賃の部屋を探して、あげることにしました。

いろんな不動産を見て周りましたが、やはり8万円以下では難しい。

 

ネットで探してみればと嫁から言われて、探してみると【東京家賃5万円台.com】と言うサイトを発見しました。

 

信じられませんでしたが、たしかにここでは5万円台の家賃だけではなく、4万円台などでも見つかりました。

それも多くの物件があり、姪に希望の間取りなどで決めてもらい、東京に住む私が部屋を見てあげることで名も安心して借りることができましたよ。

 

 

内装も終わっていて綺麗な部屋で、一人暮らしの学生向けの部屋に決まりました。

 

眠りたいけどすぐに起きてしまう…

イラストを描いたりマンガのアシスタントをしているのですが、締め切り近くになり仕事が忙しくなると徹夜が続いたりして眠れない日々が続いて万年睡眠不足になり、眠い目を擦りながら必死に手を動かして作業を進めています。

 

 

こんな状態で締め切りが終わったら泥のようにグッスリと眠れそうなのですが…これが不思議と眠れない。

 

締め切りが「終わった!」という興奮状態で眠気がなくなるのです。仕事している時は眠くて仕方がないのに不思議なものです。

 

そして、中々寝付けない日々が続き仕事がない日も眠れず睡眠不足になってしまう時があります。

 

例え眠れたとしても1~2時間すると目が覚めてしまい浅い睡眠しか取れなくて辛い日が続き果たしてどうしたら良く眠れるのか?と考えた所、テレビで見た方法を試してみました。

 

 

寝る1時間前にお風呂に入って体が冷めないうちに布団に入って眠りにつくという方法でした。

 

そして更にホットミルクに砂糖を入れて飲んで体を温めて布団に入りました。

 

そうしたら…仕事明けでも、ゆっくり眠れるようになりました。

 

 

体を温めるというのが肝みたいで、個人的にはやりすぎない程度に体操をして体を温めて寝るのも効果がありましたので皆さまお試しあれ。

 

でも、夏になると暑くてお風呂からシャワーになり、ホットミルクなんて飲んでいられないから続けられなくなった。

 

そこで、目に付けたのが、サプリメント。

 

薬みたいな効き目は期待できませんが、効果があるのは確かです。

 

睡眠よのサプリメントを調べたらやっぱりありましたよ。

睡眠αってサプリメントなんですが、私と同じように睡眠で悩んでいる人が購入しているみたいです。

 

これなら、常習化しても体に無害だから効果が表れれば続けていくし、安心して使えますね。

 

遺伝子って何でもわかるの

もしも、ある病気になる前から、その病気になるとわかっていれば病気は防ぐことができるというけど、

ガンは遺伝子を調べることによって将来なるかどうかの確率までわかるみたいですね。

 

遺伝子にその病気が組み込まれているってことだから、どんなことでも遺伝子を調べると分かるんじゃないかって気になっています。

 

子供の頃学校にいた頭の良い子なんか、まさに遺伝子だったってことです。

運動神経が良い子も成長が他の子どもよりも早いだけだって思っていたけど、成長の早いことが遺伝子に組み込まれていたって訳ですよね。

 

それをわかってから、ダイエットにも使えるはずと考えていました。

 

中年になって太る前に対策できれば、今の体型を維持できるわけでしょ?

 

生活習慣を見直すって言っても、何を見直せばいいのかもよくわかりません。

 

一応今でも健康的な生活をしているつもりでいるので、何を変えていいのかもわかりません。

 

私の母も若いころは痩せていましたが、子供を産んでから太ったと言っています。

 

できればあんな体系にはなりたくはないのです。

 

だから遺伝子が気になり、ダイエットに使えないのか考えました。

 

そのためには自分の遺伝子を知らなければいけません。

 

そこでネットで『遺伝子太りやすい.com』と言うサイトを知りました。

http://xn--n8jybxhxa8420bdvm8qd244l.com

 

ここで自分の遺伝子を知ることができ、どうしたらいいのかもアドバイスが貰えるようです。

子供の歯磨き

子供がいると歯を磨かせてくれなくて困っている人は私だけではないと思います。

 

子供は元気で起きていても、気が付いたら急に眠っていることも多くて起こしてでも歯を磨いていますが、機嫌がよくありません。

 

子供の泣く声を聞きながら、虫歯にならないように頑張っているんですけどね。

 

歯磨きメーカーもフルーツの味がする歯磨き粉を出していますが、喜んで歯磨きをさせてくれるのは機嫌の良いときだけです。

 

だからこんな機嫌の良いときには、刺激がなくて更に辛くなければどんな歯磨き粉でもいいと思うんですけどね。

 

今は、歯磨き粉でも成分を気にしてフッ素入りではない歯磨き粉を探していました。

 

なかなか見当たらずスマホで探してみるとやっぱり何でもあるものです。

虫歯予防子ども.com⇒http://xn--p9j7bv96k7klstth60b4cx.com/

 

 

フッ素は体に良くはないと知っていても、どのように悪いのかは知りませんでした。

 

読んでみると子供には絶対に使ってはいけないと思う内容でしたから、そのような意見を持つ人達に歯磨き粉も作っているんだと考えさせられました。

 

でも、多くの人はフッ素は毒だと知らないから使っているだけで、知れば使いたくないと思う人も大勢いると思います。